ピピ島でのダイビングは?

ピピ島はプーケットから南東45キロの位置に浮かぶ島。
周囲十数キロの小さな島。

ピピドン島と呼ばれる本島と、ピピレー島という小さな島で成る。
ピピドン島は人が住んでいるが、ピピレー島は国立公園で人は住んでいない。

ピピ島はなんといっても素晴らしい景観(断崖絶壁、絶壁に囲まれた神秘的なビーチ)が人気。
プーケット発のツアーで最も人気の高いのがピピ島ツアー。

ピピ島へ行くベストシーズンは11月~5月。
この時期は乾季にあたり、波も穏やかになるので、プーケットからはスピードボート等を利用して、早く快適にピピ島を訪れることができる。

これ以外の時期にもピピ島へのツアーは通年通して開催されているが、海況によっては道中の船が揺れる場合もあります。

さて、ピピ島でのダイビングですが、
ピピ島周辺のダイビングポイントは、体験ダイビングや、初心者の方でも安全に楽しむことができる浅場のポイントと、中上級者の方も十分に楽しむことができる深場のポイントが混在していますので、グループでダイビングを楽しまれる方にオススメです。

また、プーケットから複数日に渡ってダイビングツアーに参加される方は、1日目はラチャヤイ島、2日目はピピ島、3日目はマリンパークというように、複数の異なるダイビングポイントで潜ることも可能です。
[PR]
by suika4321 | 2009-12-24 14:44 | ピピ島
<< マリンパークでのダイビング